2010年04月23日

患者様より喜びの声


シンアツシンのコールセンターから メール が届きました。
「シンアツシンを使用されている患者様から喜びの声が届いています。少しだけ紹介します」

つつじ.jpgかわいい 岡山県の男性(80才)より
「会場に行って治療してもらって、大変気持ち好く、痛みも楽に成りました。30年以上、腰痛で困っていました。
もっと早く知っていれば…色んな器具を試したがどれも駄目でした。
振圧針は一番よい物です。毎日朝晩使用しています。
80才過ぎても元気に農作業に頑張っています。有難うございました」

かわいい 兵庫県の女性(86才)より
「今まで二つ折りになっていた腰が振圧針を当てて頂いた直後に身体がすーっと伸びて立ち上がる事が出来ました。
夢かと思いました。普段は押し車にすがって歩行して居ります。
これから熱心に続けたいと思います。元気になって老後を楽しく送りたいと思います。家内中使わせて頂きます」

良かったら下のボタンをクリックして下さい!

posted by shin at 13:49| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コールセンターからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

患者さんの声


コールセンターに届いた「患者さんの声」を紹介します。

白梅.jpgメール 鳥取県にお住まいのNさん(76才)より。

器械を使い始めて10日目、1箇所15秒で「なんで」と思うほど、調子が良く成ります。
但し、あくる日は又、傷みが出るので、今日よりは午前、午後の2回、押圧する事にしました。
夫はこの所、糖が少し出るとの診察を受けました。
糖尿病のツボが有る様ですが、押圧参考点、教えて頂けませんか。
次回、鳥取への出向を心待ちにしております。
posted by shin at 11:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コールセンターからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

春を告げる梅


コールセンターの庭には梅が満開です。
接木された梅の木は紅梅、白梅が美しさを競い合っています。

梅の木.jpg

別名「春告草」とも呼ばれる梅。
厳しい寒さの残る中、わずかな春の光を頼りに、誰よりも最初に咲く梅の花。
気高い香りに誘われて、水ぬるむ季節がもうすぐそこに。
その芳しい香りは冬の冷たさを知っているからこそでしょう。
私たちに多くの事を教えてくれる梅の花です。

紅梅白梅.jpg
ラベル:紅梅 白梅
posted by shin at 10:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コールセンターからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。