2011年07月16日

自殺まで考えるほど悩んだ末…


長野県の講師から体験会での感動的な話が届きました。

〜〜〜〜〜〜〜

本日はとても感動した出来事がありました。
80歳の患者さん(女性)が来場されました。

極端な猫背で背中が曲がっており、それに加え「たれ首症」でした。
首がだらんと垂れているのです。

入ってこられた時の様子は見るに無残と言っても過言ではない状態でした。
話しを聞くと、「医者には行ってはいるが治らない」とはっきり言われ、薬も出ないとのこと。

座っていても首が垂れるので、いつも頬杖をつかなければならない状態とのこと。
実際、話している間、ずっと頬杖で顔を持ち上げている状態でした。

正直言ってそれに効果がでるか不安でした。
それほどひどかったのです。
見ていて可愛そうでした。
時間をかけて丁寧にシンアツシンを当てました。

体験を終えたら、首が上がり、背中も伸びたのです。
患者さんは私の手をとり泣かれました。
自殺すら考えていたそうで命の恩人とまで言われました。

私も亡くなった祖母を思い出し感無量でした。
一人ずまいなので、手助けしてくれる人もいません。
夕方家に行き器械をセットしてやり方を丁寧に教え、一人でやれるか確認しました。

〜〜〜〜〜〜〜

色んな出会いと感動がある体験会場。
あなたも一度、参加して見ませんか?

posted by shin at 16:48| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コールセンターからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

謹賀新年


明けましておめでとうございます。
仕事も本格的に始まり、早速コールセンターから患者様からの年賀状をいくつか見せて頂きました。
少しだけ紹介させていただきます。
年賀状
メール
山口県大島郡在住の女性(84歳)
「誕生日、祝っていただきありがとうございました。半年たってどうやらいい方向になりました。
84歳になりましたが、元気にゴルフに、みかん作りが出来ること感謝して居ます」

メール
山口県下関市在住の女性(80歳)
「有難うございます。毎朝楽しみにして、シンアツシンを使っています。
機器の故障の節は親身にして頂き嬉しく感じています」

かわいい
 皆さん、本当にお元気で驚きです。今年も健康で良い一年となりますように心よりお祈りいたします。  わーい(嬉しい顔)



下の二つのボタンをクリックしてくださいね

人気ブログランキングへ


posted by shin at 09:47| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コールセンターからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

回復力に医者もビックリ!

コールセンターに患者様からの「喜びの声」が届きましたので、ご紹介します。
長崎県長崎市在住の女性Yさん(75歳)からのおハガキです。
s-P1000488.jpg五十肩と膝痛で整形外科に通院し、治療を行っていました。
9月28日頃から腰と左膝の痛みが増加し、10月に入って、入院治療を勧められました。
そのような時期に新聞の折込広告で振圧針治療を目にし、指導を受けた方法で一から取り組みました。
坐骨神経痛で3ヶ月の療法が必要だと申し渡されて、1ヶ月が過ぎました。
現在は可成りの快復で、本日、内科の治療に4週間ぶりに行きました。
そこで先生、看護師さんが一様に、歩いて行った私を見て驚いて「スゴイ回復」と申してました。
引き続き完治まで頑張ります。

かわいい 改めて振圧針療法の良さがわかるおハガキでしたが、やはり1ヶ月継続されたYさんの努力が素晴らしいですね。何事も諦めず継続することが第一ですね。 わーい(嬉しい顔)
posted by shin at 16:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コールセンターからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。